IOTが社会に及ぼす影響が日々、加速度的に進化し続けることで、家の外にでないでも欲しいものは自宅にいて買えるようなってきました。 
インターネットから生まれる多種多様なサービスは私たちの生活を変えていき、社会の風景も同時に変わっていくでしょう。 
看板製作を本業とする私たちも日々進化し続けなければいけないと日々痛感します。そういう状況は、近い将来人と人、人とモノ、人とサービスをつなげる役割をもつ看板(サイン)も少しずつ変化を要求されることでしょう。看板のもつ温かみや、世の中を活気づける看板の役割はそういう状況下で、なお一層必要とされると思います。 昭和制作は地域の景観に配慮しながら、私たちがすむ町を明るくし、活気づけていくことを使命として行動していきます。
我々は会社で働く皆が仕事をとおして成長し、働く喜びを享受できるよう努力し、そのなかで育まれた力が結果、地域を明るくする社会貢献になることと信じます。その為にも、挑戦し続けながら永続する革新的な会社でありたいと考えます。
皆様のより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 赤嶺竜司

お問い合わせ